にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

雇用統計-1年を振り返り 











2018/12/7のドル円は112.67。

今回の雇用統計はどうでしたでしょうか。

結果は予想より悪かったようですが
もともと弱い流れが見えていましたので

それほど大きな動きにもならずに
トレンドにそったレートに落ち着いたようです。


ちなみに前回記事の11月は 113.19 、
前々回の10月は 113.69。

12月ということもあり
今年の記事をひろっていくと、

9月 111.02
8月 111.25
7月 109.46
6月 109.49
5月 109.04
4月 106.92
3月 106.79
2月 110.15
1月 113.04

上の日足チャートのいちばん左の赤い縦ラインが
去年末の12/27のラインになるので

この一年間の流れの全体を
ちょうど俯瞰できるチャートになっていますね。






このD.A.Tが1月に11年目を迎えてすぐの記事

「11年目。 」(2018/02/05記事)

の今年の年間予想に書いていた

「例年通り1月は下げ、
 転換点は4月と6月、そして9~10月。」

チャートに○印を入れてみました。

6月はズレましたので
だいたいのところ、ということになります。

今年もほぼ当たりということで
よかったのではないでしょうかね。


1~3月は年初からの激下げで9円ほどの幅。

いまではすっかり、存在感もなくなっていますが
前半は日銀のポカが多かったのも印象的でしたね。


それに比較して、終盤の9~11月は3円ほど。

トルコ・ショックに、アップル・ショック、
ゴーン・ショックにファーウェイ・ショック、・・・。

次から次に何とかショックが続いてますが
株ほどにはドル円は動きがなく
ボラの少なさを嘆いている向きも多そうです。


多少のオーバーシュートはあったものの
結局、「110円-113.50円レンジ」は継続。

ペナントを抜けそうで抜けない状況も続いてます。

もちろん期待は上放たれを引き続きですが、

どうなりますかね。


ここから来年以降、
下げトレンドが大方の見方になってきています。

来そうで来ない中国崩壊、が、
ポイントになってくるのかもしれませんね笑

112円は引き続き超円高です。
がんばってもらいたいですね。


今年も1年、ありがとうございました。

また来年、よろしかったら
よろしくお願いします。

では。今回もこのへんで。







月足


※D.A.Tから提供しているインジケーターの動作には
 有効なDAT_KEY(マスター・キー)が必要です。
 (詳しくは『DAT_KEY解説』などを参照ください)


■ディ・アフター・トレードの過去記事は
■D.A.Tインジケーターのダウンロードは
■最新版の D.A.T Method は
■D.A.Tのフェイスブック・ページ
■D.A.Tのインジケーター動画なら
FXフォーラム!為替
ダウンロード・ページ
D.A.T Method9.7.5 STF/PTF
www.facebook.com/dayaftertrade
DayAfterTrade FX - YouTube Channel





ランキングがモチベーションになります。
応援をよろしくお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ