にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

11年目。 












ドル円は110.15。


前回は 113.04 でしたので
最終的には3円ほどの下げ、になりますが

途中、108円の前半中ばくらいまでいきましたので
5円近くの幅があったことになりますね。

年が変わっていっときは
静かに推移していたものの

9日に日銀の超長期国債買い入れ減額で
ジャブが入ってからは113円から降下開始。

23日に出口検討を否定しそこなって
111円からまた下降。

頃合いで109円台に戻してきたところで
26日には物価目標の達成を匂わせて

このタイミングでか?!、と言いたくなるような
念押しの逆噴射一撃(笑

108.20円台までの下押しでした。


世間では仮想通貨の暴落のほうが
大きなニュースになっているようですが

慎重に慎重に進めてきたFRBに比べると
日銀の稚拙な進め方には辟易の感がありますね。

何だかんだで、日銀の発表の度に下降していったのが
チャートを見ればすぐにわかります。


昨年終盤からの「1月の下げ」予測は
あたったことは当りましたが、

9日以来、日銀の緩和縮小が皆の頭から離れなくなり・・・
まさか自分で自分の首を締めてくることになるとは
予想外ではありましたね(笑


さて、これも、お約束の
今年1年の相場の年間予想ですが、

例年通り、1月も下げだったこともありますので、

これまたこの1年も例年通りということで良いでしょう。

転換点は4月と6月、そして9~10月。

2月後半から3月も動きがあると言えばあるでしょうが
やはり一番のポイントは6月ですかね。


大御所では大きな円安を言われている方もいるようですが
どうでしょうか。

ここから113円を超えてくるのは
相当難しいような気もします。

それよりも近々108円を試す流れが続くようであれば
下抜けすると酷いことになりそうですね。

去年の4円レンジを拡大して
このまま108-113円の6円レンジ内でなんとか
やり過ごしてもらいたいものです。


辛坊さんは「わりと円安で・・」なんて
わけのわからんことを言ってましたが(笑

110.15は超円高です。

当面のターゲットは
今回の1時間足SP2の踊り場だった110.827。

これでもなかなか難しいかもしれませんが
なんとかがんばってもらいたいものです。


では。今回もこのへんで。


がんばっていきましょう。






月足


※D.A.Tから提供しているインジケーターの動作には
 有効なDAT_KEY(マスター・キー)が必要です。
 (詳しくは『DAT_KEY解説』などを参照ください)


■ディ・アフター・トレードの過去記事は
■D.A.Tインジケーターのダウンロードは
■最新版の D.A.T Method は
■D.A.Tのフェイスブック・ページ
■D.A.Tのインジケーター動画なら
  →   FXフォーラム!為替
  →   ダウンロード・ページ
  →   D.A.T Method9.7.5 STF/PTF
  →   www.facebook.com/dayaftertrade
  →   DayAfterTrade FX - YouTube Channel





ランキングがモチベーションになります。
応援をよろしくお願いします。

雇用統計-2018新年 












ドル円は現在 113.04。


前回は 113.45 でしたので
結果としては0.4円ほどの下げになりますが

新年明けてからの上げ基調で
空気感としては上げモードになりますね。

雇用統計も、それ自体は下げでしたが
いったんは元に戻ってからの徐々下げということで
1ヶ月の全体としては「いつもの1.5円程の幅」だった
で、よさそうです。


あ、遅ればせながら
明けましておめでとうございます。

このD.A.Tは今月の終わりで
満10年を迎えます。

サブプライム後の2008年1月の終わりからですが
早いものでもう10年。

あいだにもリーマンあり、震災あり、安倍トレンドあり、で、
いろんなことがありましたね。


去年の終盤は、

"十分に上げていっていれば1月は激下げ、
 そうでなければレンジ継続"

と予想していましたが
いまのところは後者の感じのようです。

当面は113.50のマイルストーンを
超えて伸びるかどうか、がポイントだった、
というところですかね・・・。


円の信任がなくなれば、劇上げでしょうし、
いつもの「リスク回避の円高」が出てくれば
激下げもありえるでしょう。

いまのところ今年は
大変読みにくい年のような感じですね。

ま、例年通り、
年見通しは1ヶ月様子を見てから、ということで。


十分に精度もあがってきた感じがしますので
10年の区切りでもありますし
今年はさらにボチボチ感いっぱいで
やってきたいと思っています(笑

どうかひとつ今年も1年、
よろしくお願いします。


では。このへんで。


がんばっていきましょう。






月足


※D.A.Tから提供しているインジケーターの動作には
 有効なDAT_KEY(マスター・キー)が必要です。
 (詳しくは『DAT_KEY解説』などを参照ください)


■ディ・アフター・トレードの過去記事は
■D.A.Tインジケーターのダウンロードは
■最新版の D.A.T Method は
■D.A.Tのフェイスブック・ページ
■D.A.Tのインジケーター動画なら
  →   FXフォーラム!為替
  →   ダウンロード・ページ
  →   D.A.T Method9.7.5 STF/PTF
  →   www.facebook.com/dayaftertrade
  →   DayAfterTrade FX - YouTube Channel





ランキングがモチベーションになります。
応援をよろしくお願いします。

雇用統計-振り返り 













ドル円は現在 113.45。


前回は 114.07 でしたので
結果としては0.5円ほどの差になりますが

1ヶ月のあいだを見れば上は114.72から下は110.83まで、

今年初から、今年は「111円-115円の4円レンジ」と
言い張ってきましたが(笑)

なんとも今年1年の振り返りのような1ヶ月になりましたね。


北朝鮮も米国の予算上限も日銀の口先介入も
みんな織り込み済みで

今回の雇用統計は薄い12月らしく小さいもので
マーケットの思惑にそった流れの印象も強い感じです、


このまますんなりとはいかないでしょうが

鬼門のFOMCを乗り越えてレンジを上抜けしていけば
想定通り来年初はいつもの激下げスタート、

このままダラダラの引き続きで終われば
来年も行ったり来たりということになるのでしょうかね。


来年は黒田総裁の任期切れもきます。

交代にしても続投にしても

その他も含めて来年は
いろんなことがはっきりしてくる年になりそうな予感もしますので

来年はわりと動きの激しい1年になるんじゃないでしょうかね。


来年1月でこのD.A.Tは満10年を迎えます。

良い意味でのひと区切りということで
さらにテケトーにボチボチやっていきたいと思います(笑


今年も1年、ありがとうございました。


では。このへんで。


がんばっていきましょう。




4時間足


週足


月足






■インジケーターのリクエスト画面
 ↓ こちら から
  ← クリックしてダウンロード     


※D.A.Tから提供しているインジケーターの動作には
 有効なDAT_KEY(マスター・キー)が必要です。
 (詳しくは『DAT_KEY解説』などを参照ください)


■ディ・アフター・トレードの過去記事は
■D.A.Tインジケーターのダウンロードは
■最新版の D.A.T Method は
■D.A.Tのフェイスブック・ページ
■D.A.Tのインジケーター動画なら
  →   FXフォーラム!為替
  →   ダウンロード・ページ
  →   D.A.T Method9.7.5 STF/PTF
  →   www.facebook.com/dayaftertrade
  →   DayAfterTrade FX - YouTube Channel


D.A.T Method インジケーター・レビュー!

⇒ DayAfterTrade FX - YouTube Channel




ランキングがモチベーションになります。
応援をよろしくお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ