にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

クロダ・フロアーはいかに 














特にコメントすべきことがなくなってきていますね。

ドル円は1円の値幅もなく、
すっかりボラティリティは消失しています。


メソッドのチャートでは、

右端に「未来予想レート」(グレーのバー)と
それにもとづいた雲とSP2(青太ライン)などを
表示しているわけですが、

前回の日足チャートと見比べてもらうと
よくわかりますが、

非常に警戒していた底割れもなんのその

未来レートが示していた通り、見事に反転、
101円の後半まで戻してきました。


この後も未来レートに準じていくとすると

何度か上下動はしながらも
マイル・ストーンの102.50に向かって上昇し

1ヶ月後の頃にはSP2とクロスするか、
と、いう状況になることに。


ただ、前回と同様、
週足チャートのサブのDAT_TRENDの
下向き矢印はいまだ点灯中。

ここが確定してくるといよいよ危ないことは
引き続き変わってはいませんね。


巷では"XXXシーリング"や
"クロダ・フロアー"なるものが話題のようですが

是非ともこの辺りに分厚いフロアーが
設定されていることを期待したいものです。


米国の方もいよいよ高止まりで
崩落の警戒感が強まっているように
見えてなりません。

何とか耐えていってもらいたいところです。


がんばっていきましょう。


今回も直近目安の4時間足チャートと
相場観目安の週足チャートを載せておきます。









■インジケーターのリクエスト画面
 ↓ こちら から
   ← クリックしてダウンロード

※D.A.Tから提供しているインジケーターの動作には
 有効なDAT_KEY(マスター・キー)が必要です。
 (詳しくは『DAT_KEY解説』などを参照ください)

★ディ・アフター・トレードからの口座開設は
  ⇒ こちら
 


■ディ・アフター・トレードの過去記事は
■D.A.Tインジケーターのダウンロードは
■インジケーターのリクエスト・QAの前に
■配布中の D.A.T Method は
→ 『サイト・インデックス
→ 『外為FXフォーラム
→ 『サイト・ポリシー
→ 『D.A.T Method9.7.5



YouTube 「DayAfterTrade FX」チャンネル
D.A.T Method インジケーター・レビュー!




ランキングがモチベーションになります。
応援をよろしくお願いします。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.dayaftertrade.com/tb.php/591-9916e3fe


ブログランキング・にほんブログ村へ