にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

2013/10/18週まとめと相場推感<あと2本> 
















2013/10/18の終わり、ドル円レートは 97.70


前回記事では 98.57 と書いてましたから、
その差は マイナス87pips

前回よりは小幅ながらも
上の99円をタッチしたところから
グングン下げての週末調整でした。

米国の債務上限問題が一応の決着をみて
円安ドル高か、と期待もしたのですが、

何てことはない、

FRBの量的緩和継続ということで
円高方向に伸長、の結果でした。

週中はボラティリティも低く
上下に10pips程度しか動かない場面も
よくありましたが

週末調整のまとまったものはともかく
もう少しこんな相場が続くのかも
しれませんね。


ここのところ載せている
週足チャートのその後の感じは
このように↓なっています。




98円を挟んだグズグズの展開も
もうそろそろ終わりかもしれません。

ここのところの2本は
中期MA(緑赤の太ライン)に
頭を抑えられていますので

ここら辺りで上に抜けて来なければ
激下げの予感も強くなってきています。

"気持ち的に継続中" だった右下警戒が
悪しくも現実味が増してますしね。


そんなことで今回の注目チャートは
D.A.T Method STFの4Hチャート↓




右下斜めのSP2(青太ライン)に沿って
なぞるように右下動きで終わっています。

ここでSP2を右上へまたいでくれば
まだ上昇の見込みは捨てずに済みますが

サブウィンドウのDAT_TRENDは
すでに下げクロス確定済み、

木曜日の99円タッチからの下げ調子も
強いものがありましたので

いったんの踊り場気味を踏んだ後、
グンと落ちる可能性も十分。

ここを堪えられるかどうか。

今年最後の正念場かもしれませんね。


予言では残りのバーはあと「2本」(笑

すっかり慣れきっている状態ですが
97円台はまだまだ超々円高です。

ここで腰折れすることのないように
がんばれ!アベノミクス!ですね。

がんばっていきましょう!




パラレルタイムフレーム
D.A.T Method 9.7.5 PTF  M15/M5/M1

D.A.T Method 9.7.5 PTF  H4/H1/M30


※参考記事 『パラレルタイムフレーム(PTF)の時間割

シングルタイムフレーム
D.A.T Method 9.7.5 STF  D1

D.A.T Method 9.7.5 STF  W1

D.A.T Method 9.7.5 STF  MN  Since 2011.01.09


※このブログでは『サイト・ポリシー』にそって配布しています。
※取引画像のときは『外為オンライン』デモの画面になります。
※D.A.TMethodなど、配布ファイルのダウンロードは → こちら
※セットアップ・設定⇒『サイト・インデックス』、『Reading Guide


今回もこの辺で。


『皆の英知を結集して』

ともにがんばりましょう。


では。また。



★スクーデリア・サポートは ⇒ こちら

 
 D.A.Tからの口座開設はこちら!!



D.A.T Methodは随時フォーラムに更新しています。
興味のある方はチェックしてみてください。

ダウンロードは『外為FXフォーラム』から。

 ⇒ D.A.T Laboratory (Lab.)

※D.A.Tから提供しているインジケーターの動作には
 有効なDAT_KEY(マスター・キー)が必要です。
 (詳しくは『DAT_KEY解説』などを参照ください)


YouTubeは「DayAfterTrade FX」のチャンネルで。






■ディ・アフター・トレードの過去記事は
■インジケーターのリク・Q&Aの前に
■Method,インジケーターのダウンロードは
■配布中の D.A.T Methodは
→ 『サイト・インデックス
→ 『サイト・ポリシー
→ 『外為FXフォーラム
→ 『D.A.T Method9.7.5

ダウンロードはフォーラムから。
  外為FXフォーラムに参加する   ← クリックしてダウンロード


 はじめての方へ記事投稿の解説は ⇒ こちら


★スクーデリア・サポートは⇒こちら 
  D.A.Tからの口座開設はこちら!!



ランキングがモチベーションになります。
応援をよろしくお願いします。


関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.dayaftertrade.com/tb.php/553-f838cbb2


ブログランキング・にほんブログ村へ