にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

2012/3/9週まとめと相場推感<雇用統計> 



















2012/03/09の終わり、ドル円レートは
82.41 


先週は 81.78 と書いてましたから、その差 63pips。

差をとっただけではまぁまぁくらいの幅ですが
前半は下げて後半上げて往復で2円ほどの幅なので
動いてるほうでしたね。


今回の雇用統計は、
「米国の改善を反映して」というところで

上げ上げでした。


画像の15分足のチャートには
昨夜の雇用統計のところに珍しく○印を入れています。

ここからレンジでの下げ始まりかなぁ、と思わせつつ
上へドンッ!という場面ですね。

D.A.Tでは雇用統計のときはドン!はやり過ごして
その後のボラの高いときを狙って
エントリーしていくのをオススメしています。


"雇用統計"なのでそんなことはないでしょうが

「指標チェック」を怠っていたりすると
こういうケースで逆に持っていかれて
塩漬けになったりします。

このブログのトップページに

【きょうの指標チェック!】

と、書いてあるところのリンクから
羊飼いさんのブログにいけますので

指標チェックは抜かりなくやっておきましょう。


2月の "日銀チョコ" から始まったこの上げ基調。

いまだに、ん~。。、と、しっくりこない感もあり
買いに入るのも恐る恐るなところもありますが、

前回の記事に書いていた、

"月足チャートでの雲の下限、83円あたりに
 いつ到達してくるかがポイントかもしれません。"

というポイントが、早くも射程に見えてきています。

まぁ、3月ということもあり、
このまま素直に進むかどうかはわかりませんが。



明日の3/11で、あの震災から1年になりますね。

14:46には手を合わせましょう。



シンプル・メソッド
D.A.T Method 9.7.5S  M1
 

※このブログでは『サイト・ポリシー』にそって配布しています。
※取引画像のときは『外為オンライン』デモの画面になります。
※D.A.TMethodなど、配布ファイルのダウンロードは → こちら
※セットアップ・設定⇒『サイト・インデックス』、『Reading Guide
※参考記事↑ 『D.A.T Method9.7.5S (仮)
※参考記事↓ 『パラレルタイムフレーム(PTF)の時間割


パラレルタイムフレーム
D.A.T Method 9.7.5 PTF  M15/M5/M1
 
D.A.T Method 9.7.5 PTF  H4/H1/M30
 

シングルタイムフレーム
D.A.T Method 9.7.5 STF  D1
 
D.A.T Method 9.7.5 STF  MN  Since 2011.01.09




では、今回もこの辺で!



『皆の英知を結集して』

ともにがんばりましょう!


では。また。



■ディ・アフター・トレードの過去記事は
■インジケーターのリクエスト・Q&Aの前に!
■Methodやインジケーターのダウンロードは!
■配布中の D.A.T Method は↓
→ 『サイト・インデックス
→ 『サイト・ポリシー
→ 『外為FXフォーラム!
→ 『D.A.T Method9.7.5

ダウンロードはフォーラムから。
  外為FXフォーラムに参加する   ← クリックしてダウンロード


 はじめての方へ記事投稿の解説は ⇒ こちら

 D.A.Tからの口座開設はこちら!!
  ←スクサポはこちらから  案内記事 ⇒ こちら





ランキングがモチベーションになります。
応援をよろしくお願いします。



こっちもポチッとしてもらえると
↓かなりよろこびます。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.dayaftertrade.com/tb.php/475-6a12074f


ブログランキング・にほんブログ村へ