にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

MACD下げクロスの着地。TRENDの転換。 



 










"ドル円は78円半ばまで。
急速に円高が進行しましたね。"

先週の記事の書き出しは、こうでしたが。。

一時は79円も回復した場面もありましたが
一週間をつかって結局また戻ってきましたね。


もともと財政が崩壊状態だったところに
今回の未曾有の大震災と原発災害が発生して

これだけの崖っぷちに立っている日本の円が
ここまでの円高になる理由を説明できるのは
ほんのひと握りの人達かもしれませんが

米国もダメ、日本もダメ、欧州もダメ、

『BNPやドイツ銀など欧州銀、計2.3兆円の評価損も-ギリシャ救済で』
Bloomberg.co.jp 2011/07/22 22:59
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90900001&sid=aKdZ0Zo80Aew

同じ財政危機でもほとんどを自国民から借金している
日本はまだマシ、ということでしょうか。

・将来不安を煽る→不安だから貯蓄する→貯蓄を資金に国債消化。
・足りない部分は日銀の増刷・貸出しで、消化。

暴動をおこすこともない、周りと同じことに安心をおぼえる
おとなしく貯蓄好きな国民性を活かしたジャパン・システムは
いまのところ実に有効に機能してきました。


円の切り上げ(プラザ合意)を起源にした産業空洞化と雇用流出、
それにともなった少子高齢化に起因した学力・モラルの低下。

現在はそんな日本社会が変質・崩壊していっているプロセスと
先のジャパン・システムのプロセスがクロスしている途中にあります。

つまりは貯蓄という形で徴収されるだけの国民側の資金力が
底をついたときがジ・エンド。

逆に言えば、思ったよりガンバっている、のかもしれませんね。


またまた、話が大きくなってしまいました。。。


さてさて今回のMethodの画像は、こんな感じ↓です。


※配布中のインジケーター(D.A.TMethod)のダウンロードは → こちら
※画像の取引システムは「外為オンライン」デモの画面になります。
※リクエストの際は「サイト・ポリシー」にそって随時配布しています。
※インジケーターのセットアップ・設定、テンプレート等については
  『サイト・インデックス』または『Reading Guide』を参照ください。


左から、いつもの15分足・5分足・1分足のチャート。
5分足ベースのPTF(パラレルタイムフレーム)です。

今回もサブは上が DAT_MACD、下が DAT_TRENDになります。

画像と同じように表示させるには それぞれ DAT_MTF の
「ShowIndicator」に"DAT_MACD"、"DAT_TREND" と設定します。


5分足をみるとSP2のラインを越えてきていますので
この後、短期的には上げベースかな、と思えます。

15分足のMACDの下げクロスがどう着地するか、

TRENDの太線が赤→青に転換してくるのか、
それとも跳ね返されて赤継続か、というところですね。


こちらは↓長期足のPTFチャート。


1時間足ベースの、
左から4H足、1H足、30分足のチャートです。

4時間足での雲に入って上に抜けてくれれば!と思いましたが
無理矢理引っ張られて息切れしたような感じにも見えます。

でもまだまだグズグズ感の印象は継続中です。

何かのきっかけが必要なのかもしれませんね。


そして下のチャート↓が、これもいつもの年初から続けてみている

誰も聞かない、わりと長期予報』(2011/1/9)

の、月足チャート↓になります。




米国の債務上限の引き上げ起源まで
あと約2週間ほどとなってきています。

上、下、どちらにはっきりするか。

雇用統計もあるでしょうし
来月初めはバタバタするかも、ですかね。



それでは。今回もこの辺で。


『皆の英知を結集して』

ともにがんばりましょう!


では。また。




 はじめての方へ記事投稿の解説は ⇒ こちら

─────────────────────────────────


 D.A.Tからの口座開設はこちら!!
  ←スクサポはこちらから  案内記事 ⇒ こちら



■ディ・アフター・トレードの過去記事は
■インジケーターのリクエスト・Q&Aの前に!
■Methodやインジケーターのダウンロードは!
■配布中の D.A.T Method は↓
→ 『サイト・インデックス
→ 『サイト・ポリシー
→ 『外為FXフォーラム!
→ 『Method 9.7.5


※画像のセットは本掲載時点での最新の Method になります (MT4)
※ ご要望の際は『サイト・ポリシー』 または"配布案内"をご覧ください。
 (ブログ左上の配布案内のアイコンから自動返信で入手できます)
※はじめての方はインジケーターのセットアップ・設定の手順など
  ブログ左の 『サイト・インデックス』 を見てみてください。

ダウンロードはフォーラムから。
  外為FXフォーラムに参加する   ← クリックしてダウンロード

─────────────────────────────────

ランキングがモチベーションになります。
応援をよろしくお願いします。



こっちもポチッとしてもらえると
↓かなりよろこびます。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.dayaftertrade.com/tb.php/443-231062ad


ブログランキング・にほんブログ村へ