にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

エア介入と、その後。 



 










ドル円は78円半ばまで。
急速に円高が進行しましたね。

80円を切ったあたりにあった
ロングのストップを巻き込んでの
円高進行という話のようですね。


『ドル79.00円付近、
 財務省幹部「為替介入したかどうかはコメントしない」』
ロイター 2011年 07月 14日 15:06
(2011/7/14 7:47 ~ 2011/7/14 15:00)
http://jp.reuters.com/article/forexMarketOutlook/idJPnTK063212220110714


どうみても日本の単独介入としか思えないですが、
一応、ノー・コメントということなので断言はできませんが。。

逆に「ここで???」という意味で
サプライズとして受け取られた介入だったようです。
あまり効果もなかったようですね。


8/2リミットとされている米国の政府債務上限の引き上げは
オバマは20日過ぎ頃までには決着させたいという意向のようですが
決着するとしてもギリギリまでかかるでしょうね。

まさかデフォルトということはないでしょうが。。。
3億人中、4500万人がフード・スタンプに頼っている状況。

『【フードスタンプ】、4,465万人は深夜、ウォルマートに行く?
 生活保護で肥満はどーよ?』 BLOGOS 2011年07月12日
http://news.livedoor.com/article/detail/5701738/

ヨーロッパではスペイン、ポルトガルの崩壊から
いよいよイタリアに波及してきているようです。

世界の1/5の人口を抱える中国に
世界の経済力がしぼりとられ偏っていることは明らかですが
米国が変な方向にいかないことを切に願います。


さてさて今回のMethodの画像は、こんな感じ↓です


※配布中のインジケーター(D.A.TMethod)のダウンロードは → こちら
※画像の取引システムは「外為オンライン」デモの画面になります。
※リクエストの際は「サイト・ポリシー」にそって随時配布しています。
※インジケーターのセットアップ・設定、テンプレート等については
  『サイト・インデックス』または『Reading Guide』を参照ください。


左から、いつもの15分足・5分足・1分足のチャート。
PTF(パラレルタイムフレーム)の短期足です。

今回も、サブを DAT_MACD と DAT_TREND にしたチャートを
上下に並べてみました。


それぞれ DAT_MTF の「ShowIndicator」に
"DAT_MACD"、"DAT_TREND" と設定してあげるだけで
画像と同じように表示させることができます。

介入後の79円台のグズグズ感がよくわりますね。


こちらは↓長期足のPTFチャート。


1時間足ベースの、
左から4H足、1H足、30分足のチャートです。

ちょうど真ん中の雲を突き抜けた長い線が
介入によってできた線になります。

ちょうど1円くらいの動きですね。
マーケットでは2兆円で1円くらい動くと言われていますので
今回もそのくらいの介入額になるのでしょうか。


そして下のチャート↓が、これもいつもの年初から続けてみている

誰も聞かない、わりと長期予報』(2011/1/9)

の、月足チャート↓になります。




来月初めの米国の債務上限の引き上げが
はっきりするまではグズグズかと予想していましたが

その前に各付け会社の動きと欧州危機が絡まって
先取りの動きも活発化しています。

まぁ、でも、これでもグズグズのように見えるのは
気のせいでもないように感じています。



それでは。今回もこの辺で。


『皆の英知を結集して』

ともにがんばりましょう!


では。また。




 はじめての方へ記事投稿の解説は ⇒ こちら

─────────────────────────────────


 D.A.Tからの口座開設はこちら!!
  ←スクサポはこちらから  案内記事 ⇒ こちら



■ディ・アフター・トレードの過去記事は
■インジケーターのリクエスト・Q&Aの前に!
■Methodやインジケーターのダウンロードは!
■配布中の D.A.T Method は↓
→ 『サイト・インデックス
→ 『サイト・ポリシー
→ 『外為FXフォーラム!
→ 『Method 9.7.5


※画像のセットは本掲載時点での最新の Method になります (MT4)
※ ご要望の際は『サイト・ポリシー』 または"配布案内"をご覧ください。
 (ブログ左上の配布案内のアイコンから自動返信で入手できます)
※はじめての方はインジケーターのセットアップ・設定の手順など
  ブログ左の 『サイト・インデックス』 を見てみてください。

ダウンロードはフォーラムから。
  外為FXフォーラムに参加する   ← クリックしてダウンロード

─────────────────────────────────

ランキングがモチベーションになります。
応援をよろしくお願いします。



こっちもポチッとしてもらえると
↓かなりよろこびます。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.dayaftertrade.com/tb.php/442-dbd9d622


ブログランキング・にほんブログ村へ