にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

勝手に自己紹介(3) 



 





こんにちは。Seeyaです。


今回は、前回の『勝手に自己紹介(2)』のパート3になります。


前回はこのブログのポイントになる
"サイト・ポリシー" に込めた想いをお話しました。


このブログのスタート当初から掲げています、
ブログ左上プロフィールの

"このサイトではMetaTrader4を利用して、
 つかえるトレード手法を確立するため日々精進中です"

"利の大きさより、確度を重視! いまはそんなところでしょうか"

のフレーズは、いまも相変わらず健在であります。

もう2年を越えて模索を続けておりますが、

当方が紹介できるトレードの手法としては
いまだ満足できるものには至っておりませぬ。


どういうレベルが『満足』の目標になるのか、というと
"PetitPipsであればチャートを開けたとき、いつ入れてもすぐ勝てる"、
そんなレベルになります。

「そんな都合の良い話があるか!」と怒られそうですが、
あくまでも目標なので。。。 お許しください。


もうずっと以前に DAT_RCI と DAT_TMC(ティックベース・インジケーター)
の6Barsで、ほぼ8~9割がたOK!のところまではいけましたが
(一昨年夏の「スキャル・マスター」キャンペーンの頃ですね)

時間足の変更などでチャートをリフレッシュすると
DAT_TMCもリフレッシュされる、などの使い勝手が良くないのと

今夏より適用されるレバレッジ規制への対応もありますので

PetitPipsな超スキャルでない、もう少し長いデイトレちっくなトレードで
もうちょい利幅を狙ったエントリーも並行して模索してみましょう

と、いうことで、いろんなタイプもチャートも見ながら
日々精進しております。


直近ではこんな感じの↓チャートです


※画像のセットは現在試行中のセットになります。
 インジケーターの配布等はブログ左の『サイト・ポリシー』をご覧ください。
※はじめてセットする方でインジケーターのセットアップ・設定などは
  『サイト・インデックス』または『Reading Guide』を参照ください。


またまたちょっと古い画像になってしまいましたが
だいたいの雰囲気だけでもつかんで頂けるでしょうか。

マスター・キーをお持ちの方は、
フォーラムにアップしてありますので試してみることもできます。

インジケーターはいくつか搭載されてはいますが、
使い方は非常にシンプルです。

簡単に言うと、雲を上抜けで買い気配、下抜けで売り気配。

サブ・ウィンドウのTREND系のインジケーターふたつで
エントリーとクローズのタイミングをはかる、という感じです。


こんな感じ↓ですね。




なおディ・アフター・トレード(D.A.T)では
これもポリシー同様、設立当初からずっと同じスタイルですが

特に注釈のない限り画像などにあるポジションは
どれもデモトレのモノです。

このブログはトレード結果をレポートするものでなく
つかえるトレード手法を模索するスペースですので
インジケーター・セットの勝率や利益の金額なども
特に公開はしておりません。


そのあたりが気になる、という方は、
ぜひディ・アフター・トレードと共に模索していただいて、
その中で手にされたMethodでトレードしてみてください。

他人のブログに載っている結果の真偽に頭を悩ませるより
自分でつかってみるのが一番!だと思います。

D.A.Tは特にはメンバー制ということもありませんので
どなたでも自由に参画していただけます。

参画の方法はいろいろ想定はされておりますが

基本としている前提は、

"D.A.Tと共にやっていただける" その1点のみです。


詳しくは サイト・ポリシー(配布案内) に記載があります。

せっかく用意していますので
興味をもっていただける方はどうぞ読んでみてください。


では。では。自己紹介は
もうこの辺で終わりにしましょう。


『皆の英知を結集して』

ともにがんばってまいりましょう!


では。また。






■インジケーターのリクエスト画面
 ↓ こちら から
  ← クリックしてダウンロード

※D.A.Tから提供しているインジケーターの動作には
 有効なDAT_KEY(マスター・キー)が必要です。
 (詳しくは『DAT_KEY解説』などを参照ください)


★ディ・アフター・トレードからの口座開設は
  ⇒ こちら
 
  ↑スクサポはこちらから  案内記事 ⇒ こちら
 サイト支援、スクサポもいつでも歓迎しております。


■ディ・アフター・トレードの過去記事は
■D.A.Tインジケーターのダウンロードは
■インジケーターのリクエスト・QAの前に
■配布中の D.A.T Method は
→ 『サイト・インデックス
→ 『外為FXフォーラム
→ 『サイト・ポリシー
→ 『D.A.T Method9.7.5



YouTube 「DayAfterTrade FX」チャンネル
D.A.T Method インジケーター・レビュー!




ランキングがモチベーションになります。
応援をよろしくお願いします。
関連記事

コメント

おひさです

メソッドも大分、また変わりましたね。
メール送ってますが届いてますか?

>りこさん

こんにちは^^
おひさしぶりです。

Methodは複雑系も変わらず使ってますよw

メールはきてないですが。。
DAT付きでしたか?^^;

祝!

50万アクセスですか!凄いですね~。
おめでとうございます。
有名どころのPLUSシリーズの配布を目にしましたので、しっかりダウンロードさせて頂きました。
ありがとうございます。活用させて頂きます!

>jijipapaさん

こんにちは^^

ありがとうございます♪

PR記事がなかなか載せられずに
こっそり配布になってしまってますが(笑
目立つように載せてますので
来ていただけた方には
すぐわかってもらえますかね~w^^;

ダウンロード・コメありがとうございます♪
がんばってまいりましょう☆^^

^^

こんにちは。
今回のシステムテスト中でしょうか?
VQぽい、ですが小さい線との交差が、良い感じと思います。
小さく負けるか、確率か、今回のシステムに惹かれました。
VQだけだと数値が困難ですが、チャート上の矢印サインなど、小回り効きそうですのでやってみたいです。よろしく、おねがいします。

>pipzさん

こんにちは^^

システムテスト中というほどのものでなく
試しに自分でつかってみる中、というところですね~(笑

画像下にありますように
『サイト・ポリシー』に沿って配布しておりますので
まずはそちらを見てもらえるとありがたいです^^

よろしくお願いします♪

こんばんは。

こんばんは。

参加させて頂きありがとうございます。

そのDL使用と思ったのですが、フォルダーに許可がないとありました。
多分自分のPCの問題と思うのですが、何か分からないでしょうか?
おねがいします。

>pipzさん

こんにちは♪

すみません。
「フォルダーに許可がないとありました。」
というのがよくわからないのですが^^;

フォーラムのブリーフケースのフォルダを開こうとしたら
許可がない、と、表示されたということですか?
(それはないと思うのですが。。^^;)

もしナンでしたらそのときの画面イメージを
メールで送っていただけるとわかるかもしれません。
アドレスはブログ左上に掲載してありますので^^

よろしくお願いします♪

すいません。

すいません。

こう出まして・・・この場所に保存するアクセス許可がありません
         管理者に連絡しアクセス許可を取得してください。

フォルダーを開けれるのですが、DLするのが問題なのでしょうか?

>pipzさん

そのメッセージはPCが出してるものですよね~

保存先を「デスクトップ」にすれば
とりあえずダウンロードはできると思いますが^^;

ちなみに先のコメントに書きました
サイト・ポリシーはご覧いただけたでしょうか?
PCのことまでは想定はしていませんでしたがw
一応「サポートについて」という項がありますので。。^^;

よろしくお願いします♪

有難うございます。
見ながらしたのですが、もう少しやってみます。

>pipzさん

見ながらした、とは??

サイト・ポリシーにそんなことまでは
書いていませんよ(笑^^;

なにか根本的な問題があるようですネw

すいません。

PCの最初からあるスキャンの反応で何故かDL出来ませんでした。
スキャン取るなどしてみます。

>pipzさん

こんにちは

どうも。。会話がかみ合わないようですネ^^;

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.dayaftertrade.com/tb.php/328-60bdbea3


ブログランキング・にほんブログ村へ