にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

HEi_SMAの使い方<サポート&レジスタンス> 



 





こんにちは。Seeyaです。


きょうはまた、ひさしぶりではありますが

ボチ、ボチ、進めています『目指せ1億円』口座で
まさに "これぞSMA!" というトレードが録れましたので

参考になれば♪と思いまして
簡単にではありますが Methodレポートでいこうかと思います。

(リリースされていない内容を含みます)


HEi_SMA とは、
現在リリースしています Method9.6.1 に入っている
2本の長めの移動平均線(SMA)(上昇:緑、下降:赤)を
表示しているインジケーターになりまして

元としている THVシステムでは1本のラインのところを
長・短の2本線で、よりわかりやすさを狙ったモノになります。


今回は "これぞSMA!" というトレードが録れましたので
まずはエントリー時の画像↓を見てください。



5分の HEi_SIM のサイン(新サインも表示されていますw)が
表示されて、それであたりをつけ、1分足でタイミングをとって
エントリー!としました。

下は、きょうの21:30の指標 「米)週間新規失業保険申請件数」
の直後の画像ですが、ちょうど○のところから指標の直前までで
トレードしたことになります。

ちょうど決済後、爆上げになってますね。

決済は5分足の HEi_SMAの長い方にかかったとき
レジスタンスになることが多いので、
長い方に到達!で、即座に決済としました。




1分足の画像↑を見るとよくわかりますが、

5分足でのサインを確認した後、1分足では
HEi_SMA の短い方の線をレートが上から
下抜けしたところをネラってエントリーしました。


その後、単純に下げとはならず、ゴニョゴニョしてますが
この間に、逆に上がられては再度売りを投入!ということを
何回か繰り返しています。

そのうち下げ色になった HEi_SMA の短い方のラインが
長い方のラインへだんだんと近づいて
ドン!と下落がはじまりました。

ここからはチャートを5分足に変えて
5分足の HEi_SMA の長い方にかかるまで、じっと我慢。

かかった、ところで、決済!


この場面を5分で見ると↓のようになります。



もうこのラインの機能の仕方は
バッチリ!! 見事としか言いようがありません。

おかげで『目指せ1億円』の口座も
いよいよ3億円!が見えてきた感じです。

↑あくまでもデモ口座です。

(たまにしかやってないので。。)


このあと1時間ほどは、
2本のSMAのラインの間の10~15pipsの間で
レンジを形成していました↓

(その後、上方へブレイクしていきました。。。)



それこそ他の部分をうまく裁量で補完できるのであれば、

この HEi_SMA の2本ラインだけでも
バッチリ!トレードできそうな感じさえします。

引き続き研究してみます。



ではでは。きょうはこの辺で。


『皆の英知を結集して』

ともにがんばってまいりましょう!


では。また。





■ディ・アフター・トレードの過去記事は
■インジケーターの配布、Q&A・要望の前に
■Methodの配布やフリー・ダウンロードは!
■配布中の D.A.T Method は
→ 『サイト・インデックス
→ 『サイト・ポリシー
→ 『外為FXフォーラム!』 (Yahoo!Group)
→ 『Method 9.6.1

※画像のセットは本掲載時点での最新の Method になります。
※もし要望頂く時は『サイト・ポリシー』 または"配布案内"に承諾の上ご連絡ください。
 (配布案内はブログ左上のプロフィール欄のアイコンから自動返信で入手できます)
※はじめて利用される方は、MT4、インジケーターのセットアップ・設定の手順など
  ブログ左の 『サイト・インデックス』 を見てみてください。

ランキングがモチになります。 ポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking外為ランキング

こっちもポチッとしてもらえると
↓かなりよろこびます。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.dayaftertrade.com/tb.php/274-00f07870


ブログランキング・にほんブログ村へ