にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

雇用統計-中間点(3) 












2018/7/6のドル円は109.46。

前回は 109.49 でしたので
またまたレンジな結果になりました。


雇用統計は

数字は予想より良かったにもかかわらず

失業率の悪さをネタにされたのか
小振りながらの下落で期待はずれでしたね。


米国の利上げも
経済の力強さを示すものというより

経済が急に冷めないよう
腫れ物に触るような舵取りに
変わってきているようです。

金利が上がっているのにドルが上がらないのは
不透明な米中貿易戦争の見通しに
よるところ、なのでしょう。


次のターニングを6月予想でやっていましたが
今年はハズレになったかもせれませんね笑

これからか、と、いうところで
上海の劇下げに足をすくわれて
ドル円も腰砕けになってしまいましたが

中国には不穏な兆しはただよっているものの
まだまだターニングとまでは言えないようです。


アベノミクスの敗北宣言をサラッとやった日銀は
相変わらずのダンマリ状態。

日銀といえば、雇用統計に雲隠れするように
直前にやらかしてくることが多いですが

今回はすんなりとやり過ごしたようです。


相変わらずの「105.50 - 110.00 - 113.50 」の
レンジ内という状況は変わっていませんが

今年のシナリオからは角度がズレましたので
ここからは成り行きで^^

9~10月説も何とやら、です笑


チャートからいけば
これも相変わらずの非常に良くない形ですので

ここからは正に正念場というところでしょうか。

まぁ、こんな今年ですから
良い意味でサプライズがあるのを
期待するばかりですな。


110円半ばはまだまだ超円高です。
なんとかがんばってもらいたいものです。


では。今回もこのへんで。







月足


※D.A.Tから提供しているインジケーターの動作には
 有効なDAT_KEY(マスター・キー)が必要です。
 (詳しくは『DAT_KEY解説』などを参照ください)


■ディ・アフター・トレードの過去記事は
■D.A.Tインジケーターのダウンロードは
■最新版の D.A.T Method は
■D.A.Tのフェイスブック・ページ
■D.A.Tのインジケーター動画なら
  →   FXフォーラム!為替
  →   ダウンロード・ページ
  →   D.A.T Method9.7.5 STF/PTF
  →   www.facebook.com/dayaftertrade
  →   DayAfterTrade FX - YouTube Channel





ランキングがモチベーションになります。
応援をよろしくお願いします。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.dayaftertrade.com/tb.php/1233-d5f58197


ブログランキング・にほんブログ村へ