にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

終宴の確定 












ドル円は 108.08。

前回は 113.80と書いていましたから
572pipsの下げ。


いっとき様子を見ていましたが
「踊り場」は終了しついにトレンドは確定したようです。


今回は週足のチャート画像を載せていますが

チャートにあるように
この1週間でいよいよSP2(青太ライン)を下抜けし

アベノミクスから長く続いた右上トレンドは
その終焉が確定、ということになりました。


これからはこのSP2の111.415を頭に
右下のトレンドが始まるということになります。

もうよほどのことでもない限り
このラインを上抜けしてくることはないでしょう。


チャートをみるとよくわかりますが、

2月の上旬にSP2にタッチしてからこの2ヶ月間、
その後、上向きに反転していくのか下向きに抜けていくのか
疑心暗鬼とともに様子見していた感じがよくわかります。

マイナス金利導入後、なんにもやる気のない日本に
マーケットは呆れ果てたというところでしょうか。

G20でお灸をすえられたといっても
これほどのやる気の無さには本当に呆れ果てますね。

まぁ、アベノミクス自体は去年の6月に黒田の逆噴射で
125円の天井ラインが設定された時点で終わっていましたが

これで安倍さんももう終わりでしょう。


117円→115円→113円と
毎月のように想定レートを後追いしている経済界からのクレームで
多少は踏ん張っているポーズをとって若干の戻しはあるかもしれませんが

それもいいところSP2が天井というところでしょうか。


1円の円高でトヨタは400億円の利益が飛ぶとか。

これ以上、円高が続けば、為替の問題だけで
何もせずとも5000億円規模の利益が飛ぶわけで、

こう期待ハズレを堂々とやられるようなら
円ベースで事業を続ける意味もなくなってきますから
いよいよ日本は見放される瞬間が近づいているように思えますね。


2008年のリーマン・ショック後、
ニッサンは一目散に日本を見放しましたが(ユニクロもそうでしたね)
トヨタは現在の章男社長が翌2009年に社長に就任し
「トヨタは日本でつくる」と、日本を見捨てることはありませんでした。

そして2012年度決算では営業利益1兆円。

日本を見捨てない空気感の醸成にも貢献してくれて
日本は章男社長に救われたと言っても言い過ぎでないくらい。


安倍さんの首相就任は2012年12月。

最も日本が苦しかった時期を支えてくれたトヨタに
安倍さんは報いるべきでしょう。


108円は「超円高」です。

がんばれ!アベノミクス! ですね^^


がんばっていきましょう。

では。では。






 ↓フェイスブックはこちらから



■インジケーターのリクエスト画面
 ↓ こちら から
  ← クリックしてダウンロード     


※D.A.Tから提供しているインジケーターの動作には
 有効なDAT_KEY(マスター・キー)が必要です。
 (詳しくは『DAT_KEY解説』などを参照ください)


■ディ・アフター・トレードの過去記事は
■D.A.Tインジケーターのダウンロードは
■最新版の D.A.T Method は
■D.A.Tのフェイスブック・ページ
■D.A.Tのインジケーター動画なら
  →   FXフォーラム!為替
  →   ダウンロード・ページ
  →   D.A.T Method9.7.5 STF/PTF
  →   www.facebook.com/dayaftertrade
  →   DayAfterTrade FX - YouTube Channel


D.A.T Method インジケーター・レビュー!

⇒ DayAfterTrade FX - YouTube Channel




ランキングがモチベーションになります。
応援をよろしくお願いします。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.dayaftertrade.com/tb.php/1202-50b81bff


ブログランキング・にほんブログ村へ