にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

レンジは続くか-SP2の節目は123.11 















ドル円は 124.04。

前回は 122.79と書いていましたから
プラス125pips。

前回はチャイナショックの激下げから
レンジに戻ってきたところで終わっていましたが

そのまま上げ基調は継続され
徐々に上げを重ねての124円タッチとなったようです。

ただやはり124円ラインは強く意識されているようで
タッチ後はなかなか抜け切れずに
今週はここで終了、ということですね。


早くも、130円へ再始動!、と、
気の早い専門家さんもいるようですが、どうでしょうか。

記事動画にも書きましたが
去年も前半、長く続いたレンジ相場は
D.A.T Methodでは8/17のSP2(青太ライン)上抜けから
ようやく上昇開始となりました。

結果的には今年も同じようにレンジ相場が長く続いていますが
昨年に見習えば来月中盤から。

あと1ヶ月程はかかる見通しになります。


もちろん、相場は終わってみなければわかりませんが、

当面は 日足の未来レートのところのSP2 122.16を
確保できるかどうかがポイントになってきそうです。


ただ、4時間足ではSP2(青太ライン)は
上抜けできているので大丈夫そうですね。

123.11がSP2での節目になっています。

レンジの戻りがそこできちっと止まってくれれば
上げ基調で良いかもしれません。


では、今回はこれくらいで。



今回も、チャートの方は動画で。


がんばっていきましょう。



今回も、また
見通し記事2本のURLも載せておきます。

『雇用統計-2015年の見通し』 (2015/1/10)
http://www.dayaftertrade.com/blog-entry-1144.html

『雇用統計-今年の再上期見通し』 (2015/3/7)
http://www.dayaftertrade.com/blog-entry-1156.html



では。では。




直近目安の4時間足チャートと
相場観目安の週足、月足チャート。

4時間足


週足


月足






■インジケーターのリクエスト画面
 ↓ こちら から
  ← クリックしてダウンロード

※D.A.Tから提供しているインジケーターの動作には
 有効なDAT_KEY(マスター・キー)が必要です。
 (詳しくは『DAT_KEY解説』などを参照ください)


■ディ・アフター・トレードの過去記事は
■D.A.Tインジケーターのダウンロードは
■最新版の D.A.T Method は
■D.A.Tのインジケーター動画なら
→ 『FXフォーラム!チャート・テクニカル・相場
→ 『ダウンロード・ページ
→ 『D.A.T Method9.7.5 STF/PTF
→ 『DayAfterTrade FX - YouTube Channel


D.A.T Method インジケーター・レビュー!

⇒ DayAfterTrade FX - YouTube Channel




ランキングがモチベーションになります。
応援をよろしくお願いします。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.dayaftertrade.com/tb.php/1178-11fb12db


ブログランキング・にほんブログ村へ