にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

ティックベースのMACD 

















ドル円は 119.36。


前回は 119.73と書いていましたから
マイナス37pips。


今回も結果はかなり小振りな幅ですね。

週で見れば前回と同じくらいの幅はありますが
踊り場から急に大きく動く、の、繰り返しの相場は

エントリーすればするほど損失がたまっていく
だけになりかねませんので、
見極めが大変大切になりますね。


今回は久しぶりに、マーケットが動いているうちに
チャートを動画にしてみました。

記事の画像はいつもと同じマーケット終了時のものですので
レートなどのタイミングが異なります。

チャートの右端に
ティックベースのMACDであるDAT_TMCがありますが、
珍しく動きのある動画になっていると思います(笑


ファンダメンタルズ的には
非常に見通しがつきにくい状況に
変わりはないですね。

今回ばかりは、こらえ切れずに
SP2(青太ライン)は下抜けか、とも見通していましたが、
まだまだ想像以上に底の固さは健在のようです。

ただいつまでも続けられるわけでもないでしょうから、
大勢がそこをどう見通すか、と、いうところでしょうね。

上か、下か、は、終わってみなければわかりませんが、
いつ、何をきっかけに、大勢が動き出すか、
よ~く見極めていく必要がありそうです。

とりあえずは次の雇用統計、でしょうか。

何となくではありますが、
その前にひと波来そうな感じはしているのですが・・・


まだまだ119-120円台のレンジは続いています。

がんばっていきましょう。



今回も、また
見通し記事2本のURLを載せておきます。

『雇用統計-2015年の見通し』 (2015/1/10)
http://www.dayaftertrade.com/blog-entry-1144.html

『雇用統計-今年の再上期見通し』 (2015/3/7)
http://www.dayaftertrade.com/blog-entry-1156.html



では。では。




直近目安の4時間足チャートと
相場観目安の週足、月足チャート。

4時間足


週足


月足






■インジケーターのリクエスト画面
 ↓ こちら から
  ← クリックしてダウンロード

※D.A.Tから提供しているインジケーターの動作には
 有効なDAT_KEY(マスター・キー)が必要です。
 (詳しくは『DAT_KEY解説』などを参照ください)


■ディ・アフター・トレードの過去記事は
■D.A.Tインジケーターのダウンロードは
■配布中の D.A.T Method は
■D.A.Tのインジケーター動画なら
→ 『外為FXフォーラム!
→ 『ダウンロード・ページ
→ 『D.A.T Method9.7.5
→ 『DayAfterTrade FX - YouTube Channel


D.A.T Method インジケーター・レビュー!

⇒ DayAfterTrade FX - YouTube Channel




ランキングがモチベーションになります。
応援をよろしくお願いします。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.dayaftertrade.com/tb.php/1167-395701ed


ブログランキング・にほんブログ村へ