にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

2013/08/30週まとめと相場推感<バカンス終了> 
















2013/08/30の終わり、ドル円レートは 98.16


前回記事では 97.52 と書いてましたから、
その差は プラス64pips


夏休みのバカンスも終わり
そろそろ気持ち的にも現場復帰

という方も

多いのではないでしょうか。


前回まで「右下警戒は継続」と
書いていましたが

何とか持ちこたえることも
できているようで

下は96円台に入ってきたところ
上は99円台に入ったところまで

2円と少しの幅がありましたので

細かくスキャルピングで攻めるには
面白い相場だったかもしれません。


三角保ち合いもいよいよ終盤戦。

今度の雇用統計は大注目!ですね。

もちろん期待は右上へドンですが
ここで右下へ決定づけられると

94円あたりがまた
視野に入ってきてしまいますので

何とかそれだけは回避したいところ。


夏休み休暇明けとして
まずおさえておくべきは
日足チャートですかね。

そのD.A.T Methodの
STF(シングルタイムフレーム)の
チャートは↓こんな感じ。




きれいに蓋のように
上値を抑えているSP2のラインは

98.75あたり(青太ライン)

先週末あたりに何度かそのラインを
上抜けしかけた動きがありましたが

抜けきれずにライン下に
戻ってきてしまいましたので

とりあえずはここをすんなり
上抜けしていけるか、が
大きなポイントになってきますね。

週中に抜けてくれば右上確定。

週中がグズグズなら雇用統計で
週末調整での上抜け期待、と
いうところでしょうか。


ただ雇用統計が下向きなら
右下確定ということになりますので

まだまだ「右下警戒」は継続して
おきたいところでもありますね。


月足チャートを見ると8月は
きれいな十字をきっていますし

ここを踊り場として、

月も変わってここからSP2の
105円あたりに向かって

とりあえずはグングンと
右上に上がっていってもらいたい
ものです。


がんばれ!アベノミクス!、も
再開ですね。

がんばっていきましょう。




パラレルタイムフレーム
D.A.T Method 9.7.5 PTF  M15/M5/M1

D.A.T Method 9.7.5 PTF  H4/H1/M30


※参考記事 『パラレルタイムフレーム(PTF)の時間割

シングルタイムフレーム
D.A.T Method 9.7.5 STF  D1

D.A.T Method 9.7.5 STF  W1

D.A.T Method 9.7.5 STF  MN  Since 2011.01.09


※このブログでは『サイト・ポリシー』にそって配布しています。
※取引画像のときは『外為オンライン』デモの画面になります。
※D.A.TMethodなど、配布ファイルのダウンロードは → こちら
※セットアップ・設定⇒『サイト・インデックス』、『Reading Guide


今回もこの辺で。


『皆の英知を結集して』

ともにがんばりましょう。


では。また。



★スクーデリア・サポートは ⇒ こちら

 
 D.A.Tからの口座開設はこちら!!



D.A.T Methodは随時フォーラムに更新しています。
興味のある方はチェックしてみてください。

ダウンロードは『外為FXフォーラム』から。

 ⇒ D.A.T Laboratory (Lab.)

※D.A.Tから提供しているインジケーターの動作には
 有効なDAT_KEY(マスター・キー)が必要です。
 (詳しくは『DAT_KEY解説』などを参照ください)


YouTubeは「DayAfterTrade FX」のチャンネルで。






■ディ・アフター・トレードの過去記事は
■インジケーターのリク・Q&Aの前に
■Method,インジケーターのダウンロードは
■配布中の D.A.T Methodは
→ 『サイト・インデックス
→ 『サイト・ポリシー
→ 『外為FXフォーラム
→ 『D.A.T Method9.7.5

ダウンロードはフォーラムから。
  外為FXフォーラムに参加する   ← クリックしてダウンロード


 はじめての方へ記事投稿の解説は ⇒ こちら


★スクーデリア・サポートは⇒こちら 
  D.A.Tからの口座開設はこちら!!



ランキングがモチベーションになります。
応援をよろしくお願いします。


2013/08/16週まとめと相場推感<法人税?> 
















2013/08/16の終わり、ドル円レートは 97.52


前回記事では 96.20 と書いてましたから、
その差は プラス132pips

前回よりは持ち直したものの
月初めの雇用統計で100円を叩かれてからの
右下の流れはまだまだ続いています。

全体の流れからいけば
下は96円ちょうどくらいから
上は98円半ばまでの
2円半ほどの幅がありましたから

上下のポイントで素直にエントリができれば
なかなか面白い1週間だったのでは
ないでしょうか。


前回の記事では

"未来部分のSP2が長く平らになっていますので

 こういう時はガン!と急激な動きで
 抜いていくケースがよくあるのですが、

 この形でそのケースになるのは
 非常に難しい感じもします。"

と書いていましたが、

良い意味での"予想外"で

30分足は30pipsほどでしょうか右下へ推移した後、
SP2のラインを急激な動きで上抜けしていきました。

その後は、いったんの押し目はあったものの

グイグイと2円近く上げていきましたから
ここで面白いように獲れた方も
多かったのではないでしょうか。


きっかけは安倍首相の「法人税減税」という
ところだったようですが、

「次の一手」がこういう内容になるとは、
けっこう意外な感じもありました。

場面としては、SP2の角をかすって
右下へも十分に考えられたところでしたが

ま、こういう予想外は大歓迎ですね。


その場面のチャートは↓こんな感じ。





前回の予想はさておき、

"ちょっとひどいこと" になってくる線は
引き続き継続としておきたいところ。


今回の注目チャートは、
またもや1H足チャートですかね。

そのD.A.T MethodのSTF(シングルタイムフレーム)の
チャートは↓こんな感じ。




ここを持ちこたえられずSP2を
右下へ抜けてくると

4H足チャートはSP2の下にいるだけに
右下の流れはより強く継続されることに
なってくるのでしょう。

STFのチャートでは↓こんな感じ。




日足はすでにSP2の下ですので
相変わらずの右下警戒は継続です。

来月の雇用統計まで
どういう動きになっていくのか
非常に心配なところではありますが

「次の一手」は矢継ぎ早に
打たれることを期待したいですね。


がんばれ!アベノミクス!です。




パラレルタイムフレーム
D.A.T Method 9.7.5 PTF  M15/M5/M1

D.A.T Method 9.7.5 PTF  H4/H1/M30


※参考記事 『パラレルタイムフレーム(PTF)の時間割

シングルタイムフレーム
D.A.T Method 9.7.5 STF  D1

D.A.T Method 9.7.5 STF  W1

D.A.T Method 9.7.5 STF  MN  Since 2011.01.09


※このブログでは『サイト・ポリシー』にそって配布しています。
※取引画像のときは『外為オンライン』デモの画面になります。
※D.A.TMethodなど、配布ファイルのダウンロードは → こちら
※セットアップ・設定⇒『サイト・インデックス』、『Reading Guide


今回もこの辺で。


『皆の英知を結集して』

ともにがんばりましょう。


では。また。



★スクーデリア・サポートは ⇒ こちら

 
 D.A.Tからの口座開設はこちら!!



D.A.T Methodは随時フォーラムに更新しています。
興味のある方はチェックしてみてください。

ダウンロードは『外為FXフォーラム』から。

 ⇒ D.A.T Laboratory (Lab.)

※D.A.Tから提供しているインジケーターの動作には
 有効なDAT_KEY(マスター・キー)が必要です。
 (詳しくは『DAT_KEY解説』などを参照ください)


YouTubeは「DayAfterTrade FX」のチャンネルで。






■ディ・アフター・トレードの過去記事は
■インジケーターのリク・Q&Aの前に
■Method,インジケーターのダウンロードは
■配布中の D.A.T Methodは
→ 『サイト・インデックス
→ 『サイト・ポリシー
→ 『外為FXフォーラム
→ 『D.A.T Method9.7.5

ダウンロードはフォーラムから。
  外為FXフォーラムに参加する   ← クリックしてダウンロード


 はじめての方へ記事投稿の解説は ⇒ こちら


★スクーデリア・サポートは⇒こちら 
  D.A.Tからの口座開設はこちら!!



ランキングがモチベーションになります。
応援をよろしくお願いします。


08/15のツイートまとめ 

seeyafx

D.A.T Method ドル円30分足チャート。何とか持ちこたえてますな。ここを切り下げてくると・・・がんばれ!^^ http://t.co/ZdZpqiA2Eh
08-15 18:05

2013/08/09週まとめと相場推感<下位足と上位足の関係> 
















2013/08/09の終わり、ドル円レートは 96.20


前回記事では 98.91 と書いてましたから、
その差は マイナス271pips

前週末の8/2の雇用統計前の最上値は
99.95円/ドルでしたから

そこからいくと マイナス375pips。

前々回の記事では

"日足で止まったSP2のラインを
 下抜けし底が抜けてしまうと

 ここはちょっとひどいことに
 なりそうな雰囲気も十分にあります。"

と書いていた通り、
"ちょっとひどいこと" に、なってきました。


トレンドとしては、
雇用統計での激下げを引き継いで

そのままの下降傾向が続いている、
と、いうところのようですが

日足のチャートはSP2を下抜けして
空白領域に来ていますので
何とも見通しの立て辛い状況です。

下の4H足を見てみると
上値を中期MA(緑赤の太ライン)に抑えられ、
上抜けしきれず反転して短期MA(青細ライン)を
下抜けしてきていますので、

いったんは上昇かグズグズの場面も
あるかもしれませんが

ここはさらに下向きの線が
予想されるところ。

当面は8/8の底値95.79を下抜けていくか
どうかが大きなポイントなのでしょう。


こうやってじっくり見ていると
D.A.T Methodでの下位足と上位足の関係は

レート → 短期MA(青細ライン)
短期MA → 長期MA(緑赤の太ライン)
長期MA(赤細ライン) →雲 青)
SP2(青太ライン) → 雲(赤)

に、なっているのがよくわかります。


さすがにSP2までいくと
ピッタリというわけにはいきませんが

古くは6ラインのRCIから続く
D.A.Tのインジケーター・セットの
大きな特徴ではありますが

そんな感じでチャートを見た時に
下位足と上位足の数珠つなぎの関係が

感覚的につかめるような仕掛けが
組み込まれているわけです。


今回の注目チャートは、
またもや30分足チャートですかね。

ここのところ30分足が気になることが
やけに多いような気がします。

そのD.A.T MethodのSTF(シングルタイムフレーム)の
チャートは↓こんな感じ。




SP2を上抜けしてくれば
反転の兆しあり!、というところでしたが

SP2にあたって跳ね返されて

残念ながら下方向が継続されています。


未来部分のSP2が長く平らになっていますので

こういう時はガン!と急激な動きで
抜いていくケースがよくあるのですが、

この形でそのケースになるのは
非常に難しい感じもします。

逆にこのラインが上蓋になって
上値の抑えとして機能する可能性の方が
高いのでは、という感じですかね。


ここを上抜けできずに
8/8の底値を下抜けしてくると

さらにひどいことになってきます。

そうなると、
目指すは週足の長期MA(赤細ライン)と
いうことになってきますので、

当面は94円タッチを警戒、ということで
方針を固めることになるのでしょう。


参院選も終わったからでしょうか、

ここのところアベノミクスには
ほとんど「策」が感じられません。

アベノミクスの本気度は
このタイミングで示されるべきでしょうね。


がんばれ!アベノミクス!です。



パラレルタイムフレーム
D.A.T Method 9.7.5 PTF  M15/M5/M1

D.A.T Method 9.7.5 PTF  H4/H1/M30


※参考記事 『パラレルタイムフレーム(PTF)の時間割

シングルタイムフレーム
D.A.T Method 9.7.5 STF  D1

D.A.T Method 9.7.5 STF  W1

D.A.T Method 9.7.5 STF  MN  Since 2011.01.09


※このブログでは『サイト・ポリシー』にそって配布しています。
※取引画像のときは『外為オンライン』デモの画面になります。
※D.A.TMethodなど、配布ファイルのダウンロードは → こちら
※セットアップ・設定⇒『サイト・インデックス』、『Reading Guide


今回もこの辺で。


『皆の英知を結集して』

ともにがんばりましょう。


では。また。



★スクーデリア・サポートは ⇒ こちら

 
 D.A.Tからの口座開設はこちら!!



D.A.T Methodは随時フォーラムに更新しています。
興味のある方はチェックしてみてください。

ダウンロードは『外為FXフォーラム』から。

 ⇒ D.A.T Laboratory (Lab.)

※D.A.Tから提供しているインジケーターの動作には
 有効なDAT_KEY(マスター・キー)が必要です。
 (詳しくは『DAT_KEY解説』などを参照ください)


YouTubeは「DayAfterTrade FX」のチャンネルで。






■ディ・アフター・トレードの過去記事は
■インジケーターのリク・Q&Aの前に
■Method,インジケーターのダウンロードは
■配布中の D.A.T Methodは
→ 『サイト・インデックス
→ 『サイト・ポリシー
→ 『外為FXフォーラム
→ 『D.A.T Method9.7.5

ダウンロードはフォーラムから。
  外為FXフォーラムに参加する   ← クリックしてダウンロード


 はじめての方へ記事投稿の解説は ⇒ こちら


★スクーデリア・サポートは⇒こちら 
  D.A.Tからの口座開設はこちら!!



ランキングがモチベーションになります。
応援をよろしくお願いします。


08/09のツイートまとめ 

seeyafx

@seeyafx: D.A.T Method ドル円5分足チャート。なかなか下げてきませんね^^ http://t.co/7kBFBWtHpc
08-09 18:38

D.A.T Method ドル円5分足チャート。下げ来そうですかね^^ http://t.co/r0ax0rskje
08-09 18:05

08/07のツイートまとめ 

seeyafx

D.A.T Method ドル円5分足チャート。きょうもSP2は効いてます。なかなか超えられませんね。がんばれ^^ http://t.co/VckoXvMKTY
08-07 12:44

2013/08/02週まとめと相場推感<雇用統計> 
















2013/08/02の終わり、ドル円レートは 98.91


前回記事では 98.25 と書いてましたから、
その差は プラス66pips

最終結果は比較的小幅ながら

前回週末の98.25から97円中盤まで下がり
週後半から100円近くまで上げての
雇用統計での落としでしたから

振れ幅としてはなかなかのものでした。

近々の指標は良い結果が続きグングン上げて
行っていたところだけに、雇用統計も当然
良い方向に放たれるのではないかと
期待の向きも多かったのではないでしょうか。

結果は市場予想に満たず
期待はずれということで激下げ、と
なったようですが

ここは上・下のどちらだったかということでなく
夏場にしては雇用統計らしい動きだった
ということが重要なのかもしれません。


前回の記事では、

"右上のSP2に向けての上昇になることを
 もちろん願っているわけですが

 日足で止まったSP2のラインを
 下抜けし底が抜けてしまうと

 ここはちょっとひどいことに
 なりそうな雰囲気も十分にあります。"

と書いていましたが、

前回、SP2まで下げたところで
ピタリと止まっていた日足チャートでは
何とか下抜けはすることなく

持ち直してSP2の上へ反転してきました。

SP2のラインはまだまだ傍に控えていますので
いつ下抜けしてきてもおかしくない状況に
あります。

雇用統計の劇下げでもって
4H足のSP2の上抜けは叩かれて
またSP2下に戻されてしまいましたので

まだ何とも言えない状況は続いています。


久しぶりの「D.A.T AIR TRADE」の
1H足チャートでは↓こんな感じ。




この後のSP2とのからみは
ちょっと読みにくい感じですが。

30分、1時間足は
まだまだSP2の上にいますので、

何とか持ちこたえて

右上への動きを継続してほしい
ところですね。

本当にすっかり慣れっこになっていますが
98円台は、まだまだ「超円高」です。

がんばれ!アベノミクス!ですね。



パラレルタイムフレーム
D.A.T Method 9.7.5 PTF  M15/M5/M1

D.A.T Method 9.7.5 PTF  H4/H1/M30


※参考記事 『パラレルタイムフレーム(PTF)の時間割

シングルタイムフレーム
D.A.T Method 9.7.5 STF  D1

D.A.T Method 9.7.5 STF  W1

D.A.T Method 9.7.5 STF  MN  Since 2011.01.09


※このブログでは『サイト・ポリシー』にそって配布しています。
※取引画像のときは『外為オンライン』デモの画面になります。
※D.A.TMethodなど、配布ファイルのダウンロードは → こちら
※セットアップ・設定⇒『サイト・インデックス』、『Reading Guide


今回もこの辺で。


『皆の英知を結集して』

ともにがんばりましょう。


では。また。



★スクーデリア・サポートは ⇒ こちら

 
 D.A.Tからの口座開設はこちら!!



D.A.T Methodは随時フォーラムに更新しています。
興味のある方はチェックしてみてください。

ダウンロードは『外為FXフォーラム』から。

 ⇒ D.A.T Laboratory (Lab.)

※D.A.Tから提供しているインジケーターの動作には
 有効なDAT_KEY(マスター・キー)が必要です。
 (詳しくは『DAT_KEY解説』などを参照ください)


YouTubeは「DayAfterTrade FX」のチャンネルで。






■ディ・アフター・トレードの過去記事は
■インジケーターのリク・Q&Aの前に
■Method,インジケーターのダウンロードは
■配布中の D.A.T Methodは
→ 『サイト・インデックス
→ 『サイト・ポリシー
→ 『外為FXフォーラム
→ 『D.A.T Method9.7.5

ダウンロードはフォーラムから。
  外為FXフォーラムに参加する   ← クリックしてダウンロード


 はじめての方へ記事投稿の解説は ⇒ こちら


★スクーデリア・サポートは⇒こちら 
  D.A.Tからの口座開設はこちら!!



ランキングがモチベーションになります。
応援をよろしくお願いします。


08/02のツイートまとめ 

seeyafx

D.A.T Method ドル円1時間足チャート。そろそろ下げがきますかね^^ http://t.co/o3hSrZGQl5
08-02 12:25

07/31のツイートまとめ 

seeyafx

D.A.T Method ドル円15分足チャート。今日もSP2は効いてますね〜。そろそろ上げですかね^^ http://t.co/d6j6J0rmmr
07-31 17:58


ブログランキング・にほんブログ村へ